霊園選びのポイントは交通の便と宗教など

霊園の中には宗教や宗派不問かどうか、そして仏教や神道、キリスト教などの各宗派限定にしているケースもあります。
宗派が限定されてしまっている時には、その霊園にお墓を建てる人は限定されてしまいます。墓石は木のアクや枯れた葉っぱ、塩や潮風に最も弱くなっていますのでこれら立地条件をよく調べるようにしてください。
環境においては、花の咲く季節にお散歩などが出来ると思い出の残るお墓参りとなります。霊園墓地の交通便はどうなっているのか、またお彼岸やお盆などといった時の交通の混雑状態について調べましょう。
霊園におきましては周辺の地形や日当り、さらには山の斜面、海などといった環境が大きく影響しますのでご注意ください。 お墓というのは、まず最初にお墓を建てることとなる雰囲気の良い霊園選びから始めることとなります。
基本的な考え方としましては、交通アクセスの良い場所を選ぶことが一般的となります。



霊園選びのポイントは交通の便と宗教などブログ:17-09-16

皆様はどのような買い物をしていますか?

わたしは買い物の仕方に、
ダイエット成功のための
コツが隠されているような気がするんです。

皆様は、買い物するとき
「いちいち買い物に時間をとられるのはイヤ」と、
買いだめをしていませんか?

でも買いだめというのは、
ダイエットにとっては、
決してほめられるやり方とは言えないと思います。

というのも、
買いだめをするということは、食料品の量が多くなります。
すると、ご飯の量も増えてしまいがちです。
これは、ダイエット的には
足を引っ張ってしまうことになりますよね。

ですから、
買い物する回数を増やして、
買う量を少なくしてみてはどうでしょう?
すると、食料品の絶対量が減りますから
ご飯の量も自然と少なくなるんじゃないでしょうか?

買い物する時って、
スーパーの中をうろうろしませんか?
「あれを買ってなかった」とか
「あれも買ったほうがいいかなぁ?」とか
店内を行ったりきたりしますよね。

これって、意外と体操になるんですよね。
ある意味立派なウォーキングといえます。

また買い物するタイミングも重要です。
できることなら、ご飯をした後に行くといいでしょう。

ご飯をした後は、ウエストがいっぱいです。
ウエストがいっぱいの時には
なかなか食べ物を見たいとは思わないでしょう。

ですから必要最小限のものしか購入しなくなります。
特におかしみたいなものには、興味がなくなってくるでしょう。

おかしは、どんなに「やせる」という意思があっても、
目の前にあれば、どうしても手が伸びてしまうものです。
ところがどんなに手を伸ばしてもなければ、あきらめもつきますよね。